マッシュル

【マッシュル-MASHLE-】最新15話のネタバレ感想!規格外の巨大森サソリ襲来!

どうも!コハク屋です!

今回の記事は、週間少年ジャンプ24号に掲載された甲本一先生の『マッシュル-MASHLE-』最新15話のネタバレと感想です!

マッシュル第15話のネタバレ

巨大森サソリ登場!

「三回目、いけそう?」と、蹲るシルバを見下ろすマッシュ。

しかしマッシュの背後は、額に星型の石が埋まっている銀のコイン以上の巨大森サソリが迫っていました!

シルバはマッシュと巨大森サソリが戦っている間に逃げる事を画策します。

しかし、なんとマッシュは片手で払いのけるように倒してしまいました!

シルバは次の手を考えますが何も浮かびません。

句の果てにカワイソウという理由で情けをかけられ、シルバの心は折れてしまいました。

シルバが倒される様子を目の当たりにした仲間の女生徒は、マッシュを色仕掛けで篭絡しようとします。

ですがマッシュに色仕掛けは通じずバックドロップで倒されてしまいました。

こうして授業は無事終了しました。

マッシュとドット

仲間と合流したマッシュ。

仲間達に心配されるマッシュですが、マッシュはドットを気にかけているようです。

騙されコケにされ消沈気味のドットですが、レモンに一目惚れし息を吹き返します。

息を吹き返したドットは、マッシュに騒動に巻き込んだ謝罪とお礼を伝えます。

それに対してマッシュは「らしくな。」と茶化すのでした。

レアンのコイン狩り

ランスはマッシュに、レアン寮の生徒がアドラ寮の生徒を中心にコイン狩りを行っている事を伝えます。

レアン寮の生徒は血筋を重んじる貴族関係者で構成されています。

ランスは、おそらくどこぞの馬の骨ともしれない魔法使いは魔法局に入れたくないんだろうと語ります。

そして、レアンの中枢『七魔牙(マギア・ルブス)』とのコイン争奪戦を危惧します。

それに対してマッシュは「僕も12歳くらいの時そういう設定考えていた。」と、どこ吹く風といった様子なのでした。

マッシュル第15話の感想

巨大森サソリの作画が凄い!

派手に登場した割に、アッサリ倒された巨大森サソリ。

ただ一瞬で倒される敵とは思えない程、巨大森サソリの作画に力掛かってますね!

第14話の見開きもそうですが、本気の時とそうじゃない時の画力の触れ幅が大きいです。

ただこの差も、マッシュルの魅力なんだと思ってます。

何故マッシュには誘惑の魔法が通じないのか?

第12話でもそうでしたがマッシュには誘惑が通じませんよね。

ただこの女生徒は誘惑の魔法も使ってきます。

つまりマッシュには誘惑の魔法も通じていないという訳です。

マッシュの魔法耐性にはどういう理由があるんでしょうか?

僕はこれが今後の伏線になるんじゃないかと考えています。

次回から七魔牙との戦いが始まるのか?

今回の戦いでマッシュの存在が七魔牙にも知られたと思います。

貴族出身者という事でプライドが高そうなので、マッシュを執拗に狙ってくる可能性が考えられますね。

徐々にバトル漫画の様相を呈してきたマッシュルですが、次回はレアンから次の刺客が現れるんでしょうか?

それともギャグ寄りの日常回でしょうか?

第16話がどんな展開になるのか今から楽しみです!