チェンソーマン

【チェンソーマン】最新71話のネタバレと感想!人気投票の気になる第1位は?

どうも!コハク屋です。(@kohakuya_0731

今回の記事は週間少年ジャンプ2020年26号に掲載された藤本タツキ先生の『チェンソーマン』最新71話『お風呂』のネタバレと感想です。

チェンソーマン人気投票の結果は?

1位から30位までの順位発表

今回は見開きセンターカラー。更に人気投票の結果も発表されました。

1位:パワー
2位:マキマ
3位:早川アキ
4位:レゼ
5位:デンジ
6位:天使の悪魔
7位:コベニの愛車
8位:東山コベニ
9位:ポチタ
10位:吉田ヒロフミ

11位:姫野
12位:ビーム
13位:クァンシの魔人(フタクチ)
14位:クァンシ
15位:暴力の魔人
16位:トーリカの師匠
17位:岸辺
18位:藤本タツキ
19位:日下部
20位:中村

21位:未来の悪魔
22位:アルド
23位:ニャーコ
24位:伏
25位:サムライソード
26位:タイヨウ
27位:プリンシ
28位:都会のネズミ
29位:円
30位:天童

1位はパワーちゃん

堂々の1位に輝いたのはパワーちゃん!

個人的に1位はマキマさんかレゼがなるんじゃないかと思っていましたが、パワーちゃんは2人に負けず劣らずの人気キャラですし妥当な結果だと思います。

デンジは健闘して5位

本作の主人公であるデンジは5位に収まりました。

主人公で5位なのは少し低い気もします。ただ4位以上が主人公に匹敵する人気キャラで固められちゃってるので、この結果は仕方ないのかな。

まさか7位はコベニカー

番狂わせとなったのは7位にランクインしたコベニカー。

コベニカーが活躍(?)した第57話は衝撃的でしたし、ネタ枠って人気投票だと票が集まりやすいと思うんですけど、まさか持ち主のコベニちゃんより票が集まるなんて、コベニカーに投票した人もビックリだと思います。

チェンソーマン最新71話のネタバレ

変化した日常

刺客達を退け日常に戻ったデンジ達。

しかし関わった人達は多くのモノを失ってしまいました。

アキは闇の悪魔に切られた腕を片方しかくっつけることができず隻腕になり、天使の悪魔は両腕ともくっつけることができませんでした。

暴力の魔人とサメの魔人は死亡し、コベニは退職届を提出。そしてパワーは常に闇の悪魔に怯えて情緒不安定になってしまいました。

行かなかった理由

ただマキマはこの騒動の後でも江の島に旅行で行くようです。

デンジはアキが入院中にマキマから2人きりの旅行を提案されていました。

デンジは二つ返事で行くと答えますが、パワーの事が気がかりで考えてしまいます。マキマは公安の施設に預ける事も提案しましたが、悩んだ末にデンジは旅行に行きませんでした。

アキは行かなかった理由を尋ねますが、デンジはうまく答えることができませんでした。

お風呂

1日中精神不安定なパワーの面倒を見るデンジは、怖くてひとりでお風呂に入れないパワーと一緒にお風呂に入ります。

湯船の中でパワーの背中を受け止めるように肌を重ねるデンジですが、不思議とエッチな気分にはなりませんでした。

その日の夜

夜は3時間ごとにアキと交代でパワーの面倒を見ます。

パワーは添い寝するデンジへ嫌いにならないでほしいと大声で泣きだします。どうやら自分が原因でデンジがマキマと旅行に行けなかったことを申し訳なく思っているようです。

その前に轢き殺した事を謝れというデンジ。最初はしらばっくれるパワーですが最後は認め、お詫びに自分の血を飲んでいいと伝えます。

それをデンジが拒否すると、再び大声で泣き出すパワー。デンジはパワーをなだめるために血を飲むことにしました。

デンジ上から覆いかぶさり、抱き着くパワーの肩から血を飲みます。

この時もデンジはエッチな気分になりませんでした。

馬鹿にならなきゃならない事

眠りにつく最中、デンジは心臓のポチタに向かって語りかけます。

エッチな事は相手を知れば知るほど気持ちよくなるとマキマはいっていたけど、よく知っているはずのパワーには何故かエッチな感じがしない事。

何でもかんでも知ればいいという訳でもないこと。自分を殺しに来た刺客達も、事情を知れば死んだ時に嫌な気持になると思った事。

知らなくちゃいけない事と、馬鹿にならなきゃならない事がある事を知った事。

だから夢の中のドアの向こうに何があるのか、知らないままにした事を伝えました。

第72話に続く――

チェンソーマンを『U-NEXT』で無料で読む方法

ここまで『チェンソーマン』最新71話のネタバレを紹介しましたが、やっぱり漫画は画があってこそだと思います。ネタバレを読むだけと実際漫画を読むとでは楽しさは格段に違ってきますよ。

でもなるべくお金は節約したいですよね。

『チェンソーマン』最新71話は無料で読むことはできませんが、単行本なら電子書籍ストア『U-NEXT』を利用して無料で読む事ができます。

『U-NEXT』には31日間無料トライアルがあり、無料登録するともれなく600ポイント貰えるので『チェンソーマン』が無料で読む事ができるんです。

U-NEXTの31日間無料トライアルに参加する

期間中に解約しても違約金は発生しませんので安心してください。

チェンソーマン最新71話の感想

物悲しい日常回

久しぶりの日常回であり、デンジ争奪編の後日談です。

全編通して一連の生活で変化した日常が物悲しく描かれています。一部パワーのサービスシーンともとれる部分もありますが、パワーを介護するデンジの心象が全面にでており、あまりエッチには感じませんでした。

デンジの変化

デンジがマキマさんの旅行の誘いを断り、家族を優先したのはとても印象的です。

映画館デート回の頃と比べると人間として成長を感じさせてくれる微笑ましいエピソード。しかし同時にデンジの強みである恐怖を知らない無鉄砲さが、人間として成長していくことで失われるんじゃないかと不安です。

パワーの今後

情緒不安定になり幼かった精神がより幼くなって、日常生活も困難になってしまったパワーは、痛々しいと感じました。

更にパワーは、このままデビルハンターとして活動できなければ安楽死させられる可能性もあります。デンジやアキが黙っていないと思いますが、マキマはどういう判断を下すのでしょうか。

パワーには復活してもらいたいですね。

テーマは『知ること』

デンジ争奪編は『知ること』がテーマでした。

  • 自分が殺した黒瀬のことを知り罪悪感に苛まれるアルド
  • マキマを知りすぎて離れていったクァンシ
  • 恐怖を知らないからサンタクロースに勝利したデンジ
  • 森羅万象全てを理解し、ハロウィンの事しか考えられなくなったサンタクロース
  • クァンシの死を直視する事を拒否した岸辺

デンジは知ることが幸せにつながる訳ではない事を学びました。これが今後のエピソードにどういう影響を与えるのか気になります。

第72話は6月8日発売の週間少年ジャンプ2020年27号に掲載予定です。